病院よりご挨拶

当院は昭和62年より茨木市春日商店街の中で開業医として地域密着型の医療を続けてきました。
このたび平成24年1月より院内を改装し、同年3月末でガンバ大阪帯同チームドクターを終えた医師が副院長として4月より常勤し、2診体制での診療を行っています。
幅広く整形外科疾患【外傷(創傷、骨折、捻挫、打撲、脱臼など)、スポーツ整形、腰痛、膝の痛み、手足の痛み、首の痛み、しびれ、リウマチ、交通事故による痛み、骨粗鬆症など】の治療をしていますのでお気軽にご相談ください。
今後も皆様方に整形外科専門医としてお役に立てるよう努力する所存ですので宜しくお願い申し上げます。